あご周り、ほほ、鼻の下の部分、いわゆる「青ひげ」と言われる部分の脱毛を行いました。

実際の脱毛方法は、レーザーで熱を脱毛したい箇所に順番に当てていき、ひげを焼き切るタイプの脱毛です。
1度の施術で2回り(顔の右側から左側へと始めていき、さらにもう1ターン行う)行いました。この施術を合計6度行って1パック分のコースになっていました。

脱毛したい箇所によって値段が異なりましたが、今回行ったひげ脱毛1パック分で
約87000円ほどかかりました。これが高いのか安いのかはいまいち分かりません。

施術1度にかかる時間はおよそ30分程度です。
レーザー熱がとても高温のため、結構ひりひりします(終わったあとは氷で箇所を冷やしてました)
2. 効果はどうでしたか?
あらかじめ「脱毛の効果は個人差があります。必ずみなさんツルッツルになるわけじゃないですよ」とは言われていましたが
やはり完全にはツルッツルにはなりきらなかったのが現実です。
ただ、始める前に比べると
朝ひげを剃ったあとの、その日の夕方や夜のひげの濃さは、自分の主観として薄くなっているなあと感じています。

今までだったら夕方には「ジョリジョリ」としていたものが
脱毛施術を行ったあとは、そう感じるのが夜だったりしています。
※ひげそりの回数は今までと変わらないです。翌朝にはしっかり生えてきています

施術自体が結構熱くて痛いので
その覚悟と資金の準備が出来たらもう1ターンやってみたいなあとも思います。
やはりツルッツルのお肌には魅力を感じますので。
3. 脱毛をする時に注意する点を書いてください
脱毛しても全員必ず思い通りの結果になるかは、やはり個人差があると思います。それは施術の際に説明を受けると思います。
やったあとで「全然薄くなってないじゃん」というクレームは通用しないと思います。
また、病気などによっては施術自体が受けれない人もいるそうです。

あと施術を受けているときに気をつけたいのは、レーザーを当てることで強い光を発射するため
目に大きく負担がかかるというところです。
特にひげ、ほほなど顔のムダ毛を脱毛したい人がターゲットになるかと思います。
これも説明を受けると思います。

実際に強い赤い光を当ててひげを焼き切るため
いくら目をつぶっていても、赤い強い光を感じてしまいます。最悪視力が悪くなったり目が見えなくなってしまう恐れもあるようです。
(なので二重ぐらいにアイマスクをしてましたし、施術の間は目をつぶってました)