脱毛ローションは抑毛ローションと同じで「発毛抑制剤」を使用しており、毛をすぐ抜くのではなく、
長期に使用して毛を細くし、生えにくくするものです。ローションなので肌に浸透させて効果を出すもの
です。髭の濃い男性でも髭剃り後に脱毛ローションを塗る事で、肌の保湿にもなり徐々に髭が薄くなります。
ただ、脱毛ローションは止めた時は徐々に元に戻ってしまう事が多いので、継続する必要がありますが
再度、塗っていけば同様の効果を発揮します。

脱毛ローションはまず手軽で何と言っても自宅で出来ることがポイントです。
エステサロンなどで脱毛するより気軽に始める事が出来ます。1ヶ月も塗れば
効果が確認出来ますので、効果なしの場合すぐ止める事ができます。
男性の濃い脛毛でも効果があり、毛が細く薄くなって行きます。
更に、脱毛ローション製品の中には美肌効果やうるおい肌を保つ成分が含まれて
いるものが多く、脱毛クリームで脱毛した後などにも有効です。
また、子供や敏感肌など脱毛すると肌が荒れたり、炎症を起こしたりする方には
脱毛をしながら、肌の手入れが出来る事にないます。
女性にとっては、化粧水の様に使ってもらえば負荷に成らないですし、男性も
髭剃り後のローションの変わりに使用すれば持続出来ると思いましす。

脱毛石鹸は、使ったその場で脱毛するものではなく、イソフラボンの様に毛包の働きを抑止したり、
ラレアディバリカタ葉エキスの様に毛を作る細胞の成長を止めると言った毛の成長抑止が目的です。
使ったその場から毛が抜けて行くと言う効果は有りません。
脱毛効果は無いですが、抑毛と言う観点からすれば、長期に使い続ければ効果が現れる事も
あると思います。また、毛を剃った後とか毛抜きで抜いた後とかお風呂で使えば、毛の成長は
抑えられると思います。
また、脱毛石鹸には毛を溶かす成分が含まれているものもありますが、永久脱毛の様な
効果はありません。
更に、抑毛効果が有るといっても日本人女性の約半数で全員に効果がある訳ではなく、体質等にも
大きく左右されるものです。

まず、「脱毛石鹸」と言う名称がおかしいと思います。脱毛効果は殆ど無く、「抑毛」を
目的としたものですので、「抑毛石鹸」にすべきでしょう。「脱毛」と言う言葉が広く浸透
しているのでこう言った名称に成ったのでしょう。本当に脱毛成分が含まれているものは、
アレルギーの人や肌が弱い人には危険がついてきます。「脱毛」と言う言葉にインパクトが
有りすぎて、何気に購入して普段使っている石鹸と同じように使用する可能性がありますので
危険だと思います。